とくだ勝 (徳田勝) – 大阪維新の会 – プロフィール

氏名

とくだ勝

(本名:徳田勝)(読み:とくだまさる)
とくだ勝

生年月日、出身地

1969年8月22日生まれ(45歳) ≪西淀川区出身≫
 

経歴

《幼稚園・小学校・中学校》
・野里幼稚園
・野里小学校
・歌島中学校

橋下徹と、とくだ勝

〈写真:とくだ勝&橋下徹〉

《高校・大学・就職》
・北野高校(橋下大阪市長と同級生)
・慶應義塾大学 総合政策学部卒業
・1994年 大阪ガス株式会社 入社

【北野高校入学:橋下大阪市長と出会う】
北野高等学校に入学後、1年の同じクラスで橋下大阪市長に出会う。
以後、2年生、3年生でも同じクラスとなり、共に勉学に励むとともに信頼できる友人として家族ぐるみの付き合いを続け、現在に至る。

【ニシヨドを離れ、慶應義塾大学へ】
慶應義塾大学に入学し、人事・教育・キャリア研究を専攻する。
特に、企業の社会貢献活動に関心を持ち、大学在学時には助手として企業協賛の講義(社会貢献講座)を立ち上げ、運営する。
学生、協賛企業の社員、市民がともに学ぶ講座として現在も存在。

【大学卒業後、大阪で会社員生活スタート】
慶應義塾大学卒業後、大阪ガスに入社
20年の在職期間に、主に、人事・経理・企画業務を経験

《 ~現在》

【長女誕生時に、育児休業を取得】
長女誕生から3ヶ月後の1999年7月から9ヶ月間にわたり育児休業を取得。
会社生活では経験できない地域社会のつながりを身をもって経験するとともに、男女の役割分担のあり方を考える大きな転機となった。

【地域での活動】
長男の保育所時代に、保護者会の会長となり、合わせて公立保育所の保護者連絡会会長となり、耐震補強等の要望とりまとめを行う。
要望活動を通じて、議会のあり方を変える必要性を痛感する。

【ニシヨド再生へ】
2014年8月 近畿ブロック維新政治塾修了、最優秀表彰
大阪維新の会 西淀川区市政対策委員として現在に至る。

その他

【家族構成】
・妻と子供4人(1女3男)

【趣味】
・紅茶
・トライアスロン(鉄人レース)
トライアスロンでは、水泳3キロ・自転車150キロ・マラソン42.195キロを完走。
〈写真は競技中と、ゴール後、家族と一緒に。〉
triath2