とくだ勝 (徳田勝) – 大阪維新の会 – ホームページ

このサイトは、大阪維新の会、とくだ勝(徳田勝)のホームページです。

とくだ勝 Facebook

とくだ勝後援会
とくだ勝後援会とくだ勝後援会 shared 参議院議員 東とおる(東徹)'s post.Sunday, May 21st, 2017 at 2:31am
【5/21日:維新西淀川区支部大会】

支部設立後初の年度総会を開催しました。

議員は私1人で支部長を拝命しました。党員71名中21名のご参加、49名の欠席委任でした。

参議院議員で日本維新の会の東徹総務会長にはご祝辞と、国政報告もして頂けて感謝の気持ちでいっぱいです。

西淀の未来のためにもがんばります!
10    View on Facebook
とくだ勝後援会
とくだ勝後援会Sunday, February 19th, 2017 at 1:12am
「家庭環境に関わらず教育機会を平等に」

これは友人橋下徹が、知事の頃に私立高校授業料無償化の実現などで動かしてきたこと、給付型奨学金は一歩前進です。

そして今、「幼児教育無償化」「温かい中学校給食」「子供の貧困対策」など子供達への直接支援に尽力する吉村市長と仕事が出来て幸せです。

私は学生の頃人的資源管理(人事)を専門とする花田教授の研究室に所属し、ある授業の立ち上げ、助手をしたつながりで養護施設に2年間通い、夕方は子供と遊び晩は中高生に勉強を教えました。

私自身は私立高受験が出来ず、大学は勉強とバイトで必死ながら未来への扉が開けましたが、もっと厳しい子供達を知りました。

そんな経験が今の私を後押ししています。
だからこそ、引き続き吉村さんを支えます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170219/k10010882381000.html
10 3    View on Facebook
とくだ勝後援会
とくだ勝後援会とくだ勝後援会 added 4 new photos.Tuesday, October 25th, 2016 at 2:07pm
【10/26(水)JR塚本駅ご挨拶(朝)・墓前報告】

今日は後輩の命日で一年の墓前報告、彼が好きだったミスチルの「終わりなき旅」が頭の中を巡ります。

https://youtu.be/4PIMT_UBojA

今朝もご挨拶を重ねつつJR塚本駅にて議会報告、特に昨日の吉村大阪市長の答弁を紹介しました。来年度からの4歳児教育費無償化を明言したこと、改めて地下鉄民営化の意義を議会に説明したことなどを報告。

そしてこのあと市役所で10時半から大都市税財政特別委員会、都市経済委員会の勉強会、午後から本会議、夕方は西淀川区で区政会議。
ーーー
2012年10月26日、突然の訃報から四年、今日は会社の後輩S君の命日。以来この日はお墓を訪れ彼を想う。

35歳で予期せぬ突然の心不全、深夜に本人も自覚があったかどうか。残された専業主婦の奥様と男の子が2人。家族を残しての彼の悲しみは計り知れない。

彼は誰にも優しく、先輩に可愛がられ、後輩に慕われていた。
ーーー
昨年の私の一大転機。子供たちの未来のために、ふるさと大阪を良くしたいとの想い。そして今を生きる自分がいる。

今も「とくさん!」と背中を押してくれる彼に恥じない生き方、チャレンジが出来ているだろうか。

今から大都市税財政特別委員会、総合区等の勉強会へ。さあ今日もがんばります!

(終わりなき旅:歌詞抜粋)
閉ざされたドアの向こうに 新しい何かが待っていて
きっと きっとって 君を動かしてる
いいことばかりでは無いさ でも次の扉をノックしよう
もっと素晴らしいはずの自分を探して
1    View on Facebook
とくだ勝後援会
とくだ勝後援会とくだ勝後援会 added 5 new photos — with 徳田 勝.Sunday, October 9th, 2016 at 12:20pm
【吉村市長台湾訪問随行】

台北の柯文哲市長、台湾経済団体の皆さん等と面談・表敬訪問しました。

https://twitter.com/ishin_tokuda/status/785228606892945408

予算の使い方を精査し役所や議会のムダをなくすことで、徹底した行財政改革を行う。これは維新の会として当然やるべきことで、着実に進めています。

加えて、大阪をさらに成長できる都市にするため、旅行に行きたい・住みたいと思える、人が集まる魅力ある都市にしなければなりません。

そのための一手として、吉村市長と大阪の観光やものづくり、あらゆる資源を国内はもちろんアジアに世界にもっとPRします!

今の大阪をもっと良くしたい。

大阪の未来のために
子供たちの未来のために、自分が出来ることを全力でやりぬく。

その一心でがんばります!
1    View on Facebook
とくだ勝後援会
とくだ勝後援会とくだ勝後援会 added 2 new photos.Sunday, September 25th, 2016 at 10:26pm
【9/26(月)子どもの貧困対策提言提出】

本日、市長室にて吉村大阪市長に子どもの貧困対策に関する政策提言を提出しました。

提言を提出して終わりでなく、具体的な項目を一般質問や委員会質疑でしっかりフォローしていきます!

「大阪市子どもの貧困撲滅宣言」策定
・【全庁あげての支援体制】強化
・【やり抜く力】の育成

1.川上対策の強化
 妊娠時からのフォロー強化等 
2.子どもの居場所・不登校対策
 子ども食堂、授業動画配信システム構築等
3.高校中退対策
 府教委・市教委の連絡体制強化等
4.ひとり親家庭への支援強化
 養育費取り決め等の合意書提供、生活・就労支援等
5.行政内部組織の仕組みづくり
 子どもの生育リスクマネジメント室(仮)の設置等
6.多様な主体の参画
 学習支援等について大阪市内の大学との連携機関設立等
7.エビデンスベースの政策推進
 貧困リスク分析・貧困リスクマネジメントの実施等
   View on Facebook
とくだ勝後援会
とくだ勝後援会とくだ勝後援会 added 4 new photos.Saturday, September 24th, 2016 at 10:27pm
【9/25(日):[とくだ主催]総合区・特別区意見交換会】

本日は朝10時から地元西淀川区の西部に位置するエルモ西淀川(西淀川区民会館)で総合区・特別区意見交換会を開催しました。

会議室に15名ほどお集まりいただき、予定の2時間を超える活発な意見交換の場となり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

まずは前半45分ほどで私から説明をしました。

最初に、市政報告として、私が重点的に取り組む「子どもの貧困対策」についてご説明し、明日9/26の午後1時に、吉村大阪市長に正式に大阪維新の会(会派)のプロジェクトチームとして私が取りまとめた提言を提出することを報告しました。

引き続き、現在、行政(副首都推進局)が実施している総合区・特別区意見交換会の資料に基づき、なぜ総合区や特別区などの制度変更が必要かをご説明し、来年春までに総合区案を行政が作成するための5案を提示し、具体的な意見交換をさせていただきました。

総合区長に対して、以下の5案が行政からは提示されています。
・「現状+α」の権限委譲で8区か11区案
・「一般市並み」の権限委譲で5区か8区案
・「中核市並み」の権限で5区案

出席いただいた皆様からは、実情に沿った区割り提案を求める声や、未来へのビジョンやメリットが明らかな提案を求める声等をいただき、どれも今後の会派の原案作成に貴重なご意見ばかりでした。

今後、大阪維新の会(会派)としても、来年1月までに特別区(都構想)の原案を作成します。
大阪維新の会こそがしっかりした未来を見据えた原案をまとめられるよう全力で取り組んでまいります。
   View on Facebook
とくだ勝後援会
とくだ勝後援会とくだ勝後援会 added 5 new photos.Saturday, September 3rd, 2016 at 8:02pm
【9/4(日)ニシヨド総合区・特別区意見交換会】

西淀川区民の皆様中心に膝詰め対話形式で2時間超の活発な意見交換を行いました!

内容は8/31此花区から開始の行政説明資料を活用。次回は区西部のエルモ西淀川で9/25に開催します。

http://www.city.osaka.lg.jp/fukushutosuishin/page/0000374542.html
   View on Facebook
とくだ勝後援会
とくだ勝後援会とくだ勝後援会 added 4 new photos.Sunday, March 20th, 2016 at 4:41pm
3月19日(土)
【西淀川子どもセンター夜間サテライト事業報告会】

西淀川子どもセンターの夜間サテライト事業報告会に出席しました。前半はスタッフによる1年間の事業報告が、後半は桃山学院大学の金澤ますみ先生がコメンテーターとなりパネルディスカッションが行われ、「子どもも現状と支援」「社会的な課題やサポート」について話し合われました。

この事業は、夜間サテライト事業「いっしょにごはん!食べナイト?」として、夜を大人不在で過ごしていたり、さまざまな事情により安心して夜を過ごせない西淀川区内の子ども(小1~高3)を対象に、夜の時間の生活支援と休日の余暇支援を行うものです。具体的には2ヶ所で週2回、一緒に晩ごはんを作って食べたり、宿題を見守ったり、遊びやおしゃべりの時間をともに過ごし、終了後は自宅まで送迎されています。

子どもの貧困問題に取り組む皆さんの共通認識として、子どもが安心して過ごせる居場所づくりの必要性を指摘される声が多いことを実感します。この事業も、最近よく聞く「こども食堂」の取り組みですが、この居場所づくりを行政として支援できないか模索しています。

当センターは、新聞等のメディアに何度も掲載されたり、昨年11月にCB・CSOアワード2015大阪市長賞を受賞するなどその活動は広く評価されています。
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000334345.html

しかし、代表の西川さんからお聞きする話では、収支は常に厳しいなかでなんとかやりくりされており、次年度からは西淀川区役所からの補助金は半額に、ここ2年間助成を受けたJTからの民間助成金も終了するなど、見通しが立たない不安な状況のままとのことでした。

行政が子どもの貧困問題解決のために、民間団体とどのような連携と支援を行っていくべきか。学校や家庭とどのような連携が出来るかしっかり考え、夏までに会派として提言をまとめていきます。

NPO法人 西淀川子どもセンター
http://popins.exblog.jp/
http://nishiyodogawakodomocenter.web.fc2.com/

---
また、今週は以下の通り委員会や卒業式に出席しました。
・3/14(月)・15(火):都市経済委員会(平成28年度予算質疑)
・3/15(火):大阪市立野里幼稚園卒園式出席
・3/17(木):大阪市立御幣島小学校卒業式出席、大都市・税財政制度特別委員会出席
・3/18(金):私立御幣島幼稚園卒園式出席
・3/19(土):私立光の園幼稚園卒園式出席
・3/20(日):にこパパネット主催イベント~親子で楽しむ海外ボードゲーム~参加


3/18(金)から疲れのためか少し熱が出ましたが、今日はよく寝て3月後半も引き続きがんばります!
2    View on Facebook

より以前の記事は、こちらのFacebookページでご覧ください。